美肌に効果的な食材がお肉と卵と言われる理由

美肌に効果的な食材がお肉と卵と言われる理由

お肉と卵を好んで食べている人って、お肌がツヤツヤで綺麗な人が多いと思いませんか?
卵とお肉はたんぱく質が豊富で栄養価が高いだけでなく、美肌にも効果的な食材だったのです。

 

○たんぱく質は美肌作りの源

 

お肉は脂肪分が多い、卵はコレステロール値が高い…というイメージが強く、控えている人もいるかもしれませんが、実は卵とお肉を良く食べている人ほど美肌が期待できます。
なぜなら、両方ともたんぱく質だからです。たんぱく質とは、美肌を作るのに欠かせないものです。
卵やお肉に含まれるたんぱく質が、内側からお肌を綺麗にしていってくれるでしょう。

 

○動物性たんぱく質の方が必須アミノ酸が豊富

 

卵や豚肉、牛肉や鶏肉、魚などの動物性たんぱく質の方が、大豆製品など、植物性たんぱく質よりも、必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。そのため、効率よく良質なたんぱく質を補えるということですね。
卵の中でも、卵黄はお肌のキメを細かく整えてくれる作用もあり、美肌に近づけていくことができるでしょう。

 

○お肉と卵のたんぱく質がターンオーバー(肌の新陳代謝)を促進してくれる

 

お肉や卵に含まれるたんぱく質は、美肌に欠かせません。
なぜなら、肌代謝を促進してくれる作用があるからです。
代謝率が上がれば血行も良好になり、たとえ今はターンオーバーが遅れていても、だんだんと促進されてきます。
ターンオーバーが回復してくれば、肌トラブルも回復してきて、健康的なクリーンな肌になっていくでしょう。

 

今日はコラーゲンについてのお話です。
コラーゲンは年齢と共に、私たちの体から減少してきてしまいます。
しかしコラーゲンこそ美肌に欠かせない成分なので、女性は特に、失いたくない成分です。

 

○コラーゲンの肌への役割とは?

 

コラーゲンは、たんぱく質の一種であり、皮膚や靭帯、骨、腱、軟骨などを構成しています。
体内にもコラーゲンはあり、たんぱく質の30%程がコラーゲンと言われています。
とても大きな数値を占めているため、体内で減ってしまうと、体や肌にも不調が出てきてしまうでしょう。

 

女性の肌でわかりやすく言えば、乾燥肌やハリ、潤い不足などといった肌悩みが出てきてしまいます。
人間の体には様々な細胞があり、その数もおびただしいです。
それらの細胞は互いにつながっていて、細胞同士の間に、コラーゲンがあります。
コラーゲンが細胞同士をつなげてくれているのですね。

 

40代以降になると、新しいコラーゲンができることはほとんどなくなります。
あとはひたすらコラーゲンは減ってく一方で、肌は弾力を失ってしまい、シワやたるみが
出てきてしまうでしょう…。

 

お肌のハリや水分を維持していくためにも、コラーゲンは必要不可欠です。
コラーゲンが減少するほど、美肌とは遠のいていってしまうのです。

 

40代を過ぎたらある程度諦めがつくかもしれませんが、もしもまだ40手前であれば、まだまだこれから心がけ次第で、コラーゲンを増やしていくことが可能です。

 

○コラーゲンが豊富な食材とは

 

・鶏肉
・すっぽん
・卵

 

これらの食材を日頃からたっぷり補うようにするといいでしょう。
補えない分は、サプリメントも活用するといいです。

 

就職 独立 求人 表参道