白髪と上手く付き合う

白髪と上手く付き合う

多くの女性たちを悩ませるのは加齢による白髪の出現でしょう。早い人は30代から、遅くとも50代になればほとんどの女性たちは白髪に悩まされ始めます。男性ならば年齢相応の白髪はロマンスグレーなどと言われ、それが渋い魅力となる事もあります。男性にとっては白髪以上に髪が薄くなる事の方が悩みの様ですしね。ですが女性はどうしても白髪が目立つようになると年齢を感じさせます。早くから白髪が出てきた人にとっては、本当に悩ましい事でしょう。ですが白髪が出たからと言って、自分の内面までが年を取った訳ではありません。毎日を楽しく過ごすためには、白髪の事で頭がいっぱいになるような生活をするのは嫌ですよね。日々を明るく過ごす事もまた白髪の対策の一つと言えるのではないでしょうか。白髪に対してただ忌み嫌い、卑屈になるのではなく、白髪の正しい特性や対策を知って、白髪の事ばかりで悩まされないようにしたいものです。白髪であっても自分の体の一部です。上手く付き合っていく事でできるだけ症状を抑える事も出来ますし、うまく隠す事もできます。白髪に悩まされる人に付けこんだ高額な商品や根拠のないヘアケア方法が出回ったりもしますから、きちんとした対象方法を知っておくことはとても大切ですね。白髪対策を考える時に良く言われるのは「白髪を抜くと増える」と言う事ではないでしょうか。これは実際にはあまり根拠のない説である、とも言われていますから、何が何でも白髪を抜かない方が良い、と言うわけではなさそうです。そう言われるのは、白髪はどうしても徐々に増えていくもので、一度ぐらい抜いてしまっても次に見た時には2・3本増えている事もある、と言う事なのではないでしょうか。抜く事と増える事はそれほど因果関係はない、と言われています。ただひたすた抜くのは良くない、というのは確かな様です。それは髪の毛を無理に抜くと言うのは毛穴や頭皮にたいしてはかなり負担がかかります。無理に頭皮や毛穴を引っ張ることで傷つけてしまう事もあるんですね。毛穴は髪の毛が生えて来るためには十重も重要な個所で、傷つけるのは良くないんですね。ですからそれを防止するために「白髪を抜くと増える」と提唱する事で無理に髪の毛を抜くことを防ぐ意味があったのかもしれませんね。いずれにしても白髪を抜いたところでどうせまた生えてきます。増えるのは年齢的なもの、もしくは何か頭皮や毛穴に対して健康的な髪の毛が生えて来るのを妨げるようなダメージが与えられているから、と考えられます。そちらのケアの方が大切です。中目黒 美容院