有効なDVD映像

有効なDVD映像

子どもを育てた経験がある人なら思い付くと思うのですが、子どもを大人しくさせようと思ったら、DVDなどの映像を見せるのが良いですよね。もちろん日常の子育てにおいて、ただDVDを流して子供を放置してしまう、というのは良くありませんが、どうしても今は大人しくしておいてほしい、という時にはDVDなどの映像を使う事は良くあると思います。ですからよく飲食店や病院などのキッズスペースではDVD映像が流れている事がありますよね。子ども達が大人しく見ているのを良く見かけます。ですから美容室でのキッズスペースでもアニメや子供番組のDVDを流すのはとても有効だと思います。キッズスペースで過ごす事になった子供たちの多くは、おそらくそこで待っている事は本意ではないでしょう。30分でも一時間でも母親と離れている間に気を紛らわせるものがある方が良いですよね。人見知りしやすい子どもや、他の子どもとの関わりでトラブルを起こしやすい子もいるかもしれませんよね。下手に人気のおもちゃを一つ置いておくのでは、取り合いのトラブルになりかねません。その点DVD映像なら、たとえ子供が何人そのスペースにいたとしても、皆で観る事ができますよね。どんなDVDなら子どもに人気か、という事も母親世代から情報収集するとよいでしょうね。いくら子供を預かってもらうのだから、とは思っていても、子どもが遊ぶ空間などは母親たちは敏感になっているともいます。特に衛生面で問題のあるようなキッズスペースでは、たとえ自分が髪を切ってもらう間だけ、とはいっても「こんなところに預けたくはない」と思う人も出てくると思います。ですからもしもキッズスペースを設けるのであれば、そのスペースに対してはかなり気配りをするべきだと思うんですよね。こんなキッズスペースなら預けても安心、と母親たちが思ってくれなければ、どんなにその美容室の技術やサービスが良くても、母親たちは二度とその美容室には来店してくれないかもしれません。つまりキッズスペースを設ける、という事は、本来の美容室の業務の他にもキッズスペースにも気を配らなくてはいけない、という事になります。そこに置いておくおもちゃや、いすや机なども安全や衛生を考えなくてはいけません。もしもキッズスペースを作るのであれば、若いスタッフや男性目線ではなく、子育て経験のある母親目線でのスペースを作ることが大切でしょう。たとえば机一つにしても、角が尖っている様な机では危険ですよね。どんな年齢の子がそのスペースを利用するかわからないので、誤飲を招く様な小さなおもちゃも危険です。岩槻 美容院